映画 Feed

2010年12月26日 (日)

OSAKA光のルネサンス2010 (その4)<光の流れ>

引き続き大阪中之島の「OSAKA 光のルネサンス2010」から、今日は光の流れのイメージを感じたイルミネーションです。

conv101226011

東会場にあった光の川のようなイルミネーションです。

この流れに沿ってアップしていきます。

  

conv101226006

小さな光ですが、LEDの光は、輝きに強さがあります。

  

conv101226007

イルミネーションは、やっぱりカップル向けが多いですね。

キラキラのイメージを出すためにスタークロスフィルターを付けて撮影しています。

  

conv101226008

キラキラが強めに出るように露出を調整して撮ってみました。

  

多くの人が楽しんだ「OSAKA 光のルネサンス」もクリスマスの昨日で終わりました。

来年も開催されるのであれば、是非、撮影に行きたいものです。

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

昨日は、本当に寒かったです。

その寒いクリスマスの夜、奥さんと二人で映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」のレイトショーを観てきました。

アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の実写版です。

アニメを高校(高専)時代に見ていたので、実写版でどのように描かれているのか、楽しみにしていました。

キャスト的には、ちょっと?がついたところもありましたが、内容的には、大人でも十分楽しめるものとなっていて、2時間半ほどがあっという間に過ぎていました。

ヤマト世代にとっては、ヤマトはやっぱり夢を与えてくれるものでした。

  

今年もいよいよ今週で終わりです。

仕事は、あと二日です。

ここ数日の冷え込みで、風邪気味でちょっとつらい状態ですが、どうにか乗り切りたいです。

  

2010年8月20日 (金)

新長田の帰りは兵庫駅の猫カフェへ(その1)<プリンセス・トヨトミが映画に>

盆休みに出かけた神戸・新長田の帰りには、以前から気になっていた兵庫駅の猫カフェへ初めて寄ってみました。

conv100818002

JR兵庫駅から歩いて5分くらいのところにある「KITTY FARM 猫ぱんち店」です。

conv100818001

ここは、猫専門のブリーダーショップで、その中に猫カフェがある感じです。

猫専門ペットショップと言うことで、子ネコがメインの猫カフェです。

ちょくちょく出かけている高槻の猫カフェ「あまえんぼう」にゲストネコを提供したりと交流があると言うことで、以前から気になっていました。

可愛いネコたちの中から、今日は一番しっかり者という感じの「キングくん」を紹介させていただきます。

conv100818005

<NEX-5+E18-55mm 絞り優先 F3.5 WBオート>

メインクーン種のフサフサの子です。(2009 2008年6月生まれ)←1年間違っていました。coldsweats01

conv100818008

<K-7+FISH-EYE 10-17mm 絞り優先 F4 RAW>

立派な長いヒゲがポイントです。

conv100818007

<K-7+FISH-EYE 10-17mm 絞り優先 F4 RAW>

さすが猫カフェのネコです。

顔のすぐ横にカメラを構えても全く動じません。

フィッシュアイレンズなので、ヒゲにあたるような距離で撮っています。

  

conv100818006

<NEX-5+E18-55mm 絞り優先 F4.5 +0.3EV WBオート>

なかなか凛々しいでしょう。

  

conv100818004

<NEX-5+E18-55mm 絞り優先 F3.5 WB太陽光>

と言っても、まだまだ子ネコです。

珍しいものには、興味津々です。

  

conv100818003

<NEX-5+E18-55mm 絞り優先 F3.5 WB太陽光>

テーブルの下のスペースがお気に入りなのか、ここに入ってまわりの様子を伺っている時がよくありました。

  

ここは、ビルの奥の部屋にあり、外光が入る窓がなく室内照明だけなので、ちょっと暗い感じです。

写真撮りには辛いですが、暗いのでネコたちの目の瞳孔が開いていることが多く、可愛く撮れました。

ネコは、やっぱり黒目が大きい方が、可愛いですからね。

  

次回からもこの猫カフェ「KITTY FARM 猫パンチ店」から可愛いネコたちをお届けします。

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

ちょっと奇想天外な感じもするストーリーの小説で人気の万城目学さんの「プリンセス・トヨトミ」が映画化されることになり、この夏から大阪で撮影が始まっているそうです。

「大阪国」と言う裏の国があり、豊臣秀吉の末裔(プリンセス)を大阪の男達が守っているという、すごいストーリーです。

小説で読みましたが、ちょっとマンガチックな内容で、楽しむことが出来ました。

大阪城の地下に大阪国の国会議事堂やスーパーコンピューターがあるというスケールの大きな場面もあり、どのように映画化されるのか、楽しみなところもあります。

  

最後の場面では、大阪府庁の前に大阪国の男性が集まり、大阪国と日本国との戦い?のような場面があるのですが、その場面をこのお盆休み(8月14・15日)を利用して、実際の大阪府庁前で撮影されたそうです。

大阪府庁前の広い道路を夜の8時から翌朝9時まで閉鎖しての撮影で、大阪市、大阪府も完全バックアップです。

この撮影では、エキストラとして一般募集も行われ、6000人からの人が集まったそうです。

事前に知っていたら応募したかったですが、残念ながら、この話を知ったのはお盆休み明けでした。

大阪府庁内のシーンは、実際の大阪府庁を利用しての撮影です。

  

映画の公開は、2011年初夏の予定だそうです。(参考記事

どんな映画になるのでしょうね?

  

2010年8月16日 (月)

神戸・新長田へ(その2)<商店街の三国志モニュメント>

金曜日に出かけた神戸・新長田から、今日は新長田の商店街にある「三国志」のモニュメント(等身大石像)です。

鉄人28号のモニュメントから新長田一番商店街を抜けると大正筋商店街に入り、ここから三国志が登場します。

(商店街の地図はこちらからどうぞ。)

conv100816001

最初に見えてきたのは、「関羽」の石像です。

鉄人28号に比べて石像なので地味な感じですが、力強さが感じられます。

  

conv100816002

大正筋商店街の南端近くにある「KOBE鉄人三国志ギャラリー」です。

ところで、鉄人28号と三国志が、なぜ新長田復興のシンボルになったか?

そのポイントは、神戸出身で日本を代表する漫画家 横山光輝さんです。

横山さんの代表作には、「鉄人28号」「三国志」「仮面の忍者 赤影」「魔法使いサリー」「バビル2世」「コメットさん」などがあります。

そこから、「鉄人28号」と「三国志」が、復興のシンボルとなっているようです。

Conv101019003

ギャラリーの中には、こんな感じのブロンズ像もありました。(写真のアップが不可のため、絵にしました。)

     

conv100816004

ギャラリーのすぐ横にある「孫権」の石像です。

  

大正筋商店街から左に曲がると六間道商店街に入ります。

conv100816005

「魏武帝廟 馬車に乗る曹操」のオブジェです。

顔は、なかなかの迫力があります。

  

少し歩くと「なごみサロン」があります。

conv100816006

時間があれば、ここに座って飲み物でも飲みたいところでしたが、この日は、写真を撮ってすぐに次へとまわりました。

鉄人28号や三国志のパネルが展示されています。

conv100816007

奥にある鉄人28号は、手前の赤いレバーを操作することで、腕が上下します。

ロボットと言うより、ちょっとオモチャという感じです。coldsweats01

   

conv100816008

なごみサロンから少し歩くと「周瑜」の石像があります。

奥のガラスは、地下鉄海外線「駒ヶ林駅」の入り口です。

  

conv100816009

この時の六間道商店街の様子です。

お盆休みと言うこともあり、ほとんどのお店のシャッターが降りていて、人通りもまばらでした。coldsweats01

普段は賑わっているのでしょうね。happy01

  

六間道商店街を抜けて左に曲がると本町筋商店街に入ります。

conv100816010

本町筋商店街に入ってすぐにあるのが、「諸葛孔明」の石像です。

そして、この石像がある場所は、

conv100816011

「丸五市場」です。

この市場も表のくだもの屋さん以外は、ほとんど閉まっていました。

でも、このお店だけでこの賑わいです。

ちょっと値段を見ましたが、お安いですね。

写真撮りでまわっているのでなかったら、買って帰りたいくらいでした。bleah

  

この丸五市場の中に入っていくとあるのが、

conv100816012

「丸五アジア横町」です。

アジア各国の食べ物のお店が、屋台のような雰囲気で並んでいます。bottlebeer

  

conv100816013

そして、この狭い通路の中にあるのが、「劉備・昭烈帝廟」の石像です。

この石像だけ表通りになかったので、ちょっと探しました。coldsweats01

conv100816014

「丸五アジア横町」を抜けて行くと、反対側の入り口は、こんなことになっていました。

ちょっとイメージが、・・・・・。coldsweats02

ナイト屋台と言うくらいですから、夜には賑わうのでしょうね。

  

こんな感じで新長田の商店街を早足で回って来ました。

今日の写真は、全てNEX-5で撮影しています。

カメラが小さいので気軽に撮れ、やっぱりスナップに最高でした。

  

「三国志」と知ったように書いていますが、実は、原作もマンガも読んだことがなく、説明のパネルを見てもよくわからないところがいっぱいでした。coldsweats02

大長編ですが、一度読んでみないといけませんね。coldsweats01

  

次回からは、新長田からの帰りに寄った兵庫駅にあるお店の紹介です。

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

四日間の短いお盆休みは、結局、この新長田散歩だけで終わってしまいました。weep

今日は、時間が空いたのですが、奥さんと久しぶりに映画でも行こうかと言うことになり、ディズニーの「魔法使いの弟子」を観てきました。

アニメの名作「ファンタジア」をイメージして作られた作品です。

ドラゴンボールをちょっとパクッたのでは?と思うような魔法もありましたが、予想通りの展開で、安心してみられる娯楽映画でした。bleah

  

まだまだ暑い日が続きそうですが、さぁ、明日からがんばって働きましょう!happy01

  

2009年6月21日 (日)

映画「天使と悪魔」<千里南公園のアジサイ>

conv090621002

写真の方は今日も千里南公園のアジサイです。

conv090621001

同じ位置からピントを手前に合せるか、奥に合せるか。

どちらの主題も優劣がつけられない、いい感じの光が当たっていました。

conv090621003

ブルーのガクアジサイに小さな花(両性花)が咲いています。

マクロ風に撮っていますが、レンズは、SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DCです。

このレンズは、最短撮影距離が短く、思いっきり寄ってマクロもどきの撮影が出来るので、本当に便利です。

conv090621011

このガクアジサイの両性花に留まっていた「ホソヒラタアブ」です。

こうしてみると何か作り物のようですね。

(この写真のみトリミングしています。)

   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

父の日の今日、以前から行きたかった映画「天使と悪魔」にやっと行ってきました。

conv090621010

3年前のちょうど今頃、原作を読んでいました。(その時のblog

ボリュームのある原作を2時間ほどの映画にまとめているので、適当に端折っていますが、なかなか上手くまとまっていた感じでした。

原作通りではちょっと問題かと思ったバチカンへの対応も上手く配慮されており、良かったと思います。

尚、映画でもエンドロールの最後の方に「登場する団体はフィクションです」というような注意書きが出てきました。

「イルミナティもバチカンも架空ですよ」ということですね。coldsweats01

      

今回、この映画に行くのにネットで調べていると、ワーナーマイカルでは、「夫婦50割引」というのがあるのですね。

夫婦のどちらかが50歳以上だと、夫婦で2000円で映画が見られるのです。

それもネットで事前に指定席の予約も出来るので、行くのが決まっていたら、早く行って並ぶ必要もなく、すごく便利で安いですね。

(天使と悪魔はガラガラでしたが。)

これからも観たい映画があったら、どんどんこれを活用して観に行きたいと奥さんと話をしていました。

  

2006年6月17日 (土)

「ダ・ヴィンチ・コード」観てきました。

今朝、散歩に行けなかったので新しいネタがありません。
先週ネタで引き延ばさせていただきます。shock

Lsvnizyf

<EF70-300mm F4-5.6 IS USM>
面白い名前の「ほたるぶくろ(蛍袋)」という花です。
ホタルの多い時期に咲いて、昔、捕まえたホタルを入れるのに使ったところからこのような名前がついた説があるそうです。

4f4mxqcl

ここへホタルを入れると中でホワッと光って、小さな提灯みたいにきれいでしょうね。

Horaqsut

<EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM>
こちらは一面に咲く「ドクダミ」です。
小さな群集で咲いているのはよく見るのですが、これほど一面に咲いているのはあまり見かけません。
これだけあれば、薬として取ることも出来そうです。
利尿効果や冷え性にも効くそうです。
生葉のもみ汁は虫刺されに効くそうです。
撮影中に虫に刺されたときは、このドクダミの葉を揉んで塗るといいのでしょうね。



今日、お昼から近くのマイカルへ映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観に行ってきました。

いろいろな感想が出ていますが、私としては思ったよりよくまとめられていたという感じです。
文庫本3冊分を2時間半ほどに圧縮していたので、どれだけカットされているのかと心配でしたが、大筋も変えられておらず、違和感がありませんでした。

内容的にも予習がないと意味が分かり難いとのことでしたが、まだ上巻を読んでいるうちの奥さん曰く、「それほど難しくなかったよ。」でした。

確かに小さな点で無理はありましたが、映像のきれいな絵画や景色を見ていると気になりませんでしたね。

まだ観られていない方、予習なしでもOKですよ。
話題の映画を楽しんで下さい。wink
フォトアルバム

お客様累計

最近の愛読書

リンク

Photoback

  • Wild Bird Square 5
  • Wild Bird Square 4
  • Wild Bird Square 3
  • Wild Bird Square

LuckyBook's ウェブページ

2008年万博公園早朝観蓮会フォトアルバム

  • Conv080718032
    万博公園日本庭園の早朝観蓮会&象鼻杯

雨雲レーダー

  • 近畿周辺の雨雲の様子

地域別アクセス状況

  • 地域別アクセス状況

    ジオターゲティング

Amazon

  • Amazon

最近のトラックバック

 
Powered by Six Apart
Member since 07/2008