42タイガース Feed

2013年7月17日 (水)

初めての伊吹山と関ヶ原(その2)<関ヶ原>

日曜日に出かけた伊吹山の続きです。

午後1時過ぎに伊吹山を出たので、帰るには早すぎにルので、新車のカーナビで近くの観光スポットを検索してみました。

出てきたのが、「関ヶ原古戦場(石田三成陣地)」でした。

IMGP1307141528

ここが、石田三成陣地があった笹尾山です。

  

IMGP1307141530

ここは、天下分け目の関ヶ原の合戦があった場所ですから各陣地が史跡として残っているようです。

歴史好きなら全部回っていくところですが、歴史が苦手だった私は、ここだけで十分です。(^_^;)

  

IMGP1307141533

当時のように竹矢来の柵を配置して、雰囲気を出しています。

  

IMGP1307141539

笹尾山の上には、各陣地の様子がわかるような地図と、音声ガイドが流れるようになっています。

  

IMGP1307141541

こうして見ると、関ヶ原全体が見渡せる感じです。

各地で死闘が繰り返される中、小早川秀秋が寝返ったことで一気に東軍の勝利へと傾いていったのです。

その戦いが、この眼の前の地で行われていたと思うと、ちょっと歴史も勉強しなければと思ってしまいますね。

  

IMGP1307141542

このような史跡指定の石碑が立っていました。

昭和6年3月文部大臣指定、昭和12年3月建設と記載されていました。

  

約30分ですが歴史の勉強をした後、次の観光スポットへまたまたカーナビに案内してもらいながら向かいました。

  

IMGP1307141631

次にカーナビが連れて行ってくれたのは、東海の奇勝「関ヶ原鍾乳洞」です。

伊吹山が石灰岩で出来た山ということで、そのすぐ近くに鍾乳洞があっても不思議ではないですね。

(コースとしては、伊吹山の後にこちらへ来るべきでした。)

  

IMGP1307141562

鍾乳洞の中はこんな感じで、車椅子でもまわれるように整備されています。

段差もなく、ほとんど平らです。

全長518mで、それほど長くありませんが、外と比べると涼しくて、ゆっくりと回れました。(洞内温度約15℃だそうです。)

洞内の写真は、K-5IIs+SIGMA 18-250mm F3.5-5.6 DC MACRO HSMで、全て手持ち撮影です。

雰囲気を残すため、当然ノーフラッシュです。

ISO感度3200にしましたが、シャッター速度が1/30~1/8と低速なため、微妙なブレがあります。

   

IMGP1307141590

鍾乳石らしいつららのような岩もたくさん見られます。

「玉華殿」と名付けられていました。

  

IMGP1307141594

「巨人の足」という名が付いていました。

  

IMGP1307141609

IMGP1307141612

「昇竜の間」と言う名が付いていました。

   

洞内の通路沿いには、冷たい清流が流れているのですが、洞の出口あたりだけ柵で区切って、魚を泳がせていました。

IMGP1307141621

「ニジマス」です。

冷たい清流と言うことを表したかったようですが、せっかく自然に出来た鍾乳石を見せているのに、最後にわざわざ人工的に泳がせるのはどうでしょうか。

これが自然繁殖している魚ならいいのですけどね。

最後にちょっと残念でした。

  

  

この後、まだ時間はありましたが、朝からよく歩いて、そろそろ足がガクガクしてきて膝も笑い始めたので、早めに帰ることにしました。

  

と言うことで、前回と今回の2回で一気にアップしましたが、日曜日に初めて出かけた「伊吹山と関ヶ原」は、往復で約300kmで日帰り旅行にはちょうどいい距離で、いろいろと楽しめました。

  

伊吹山は、また違う季節に行ってみたいですね。

  

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

タイガースは、今日こそ楽勝の雰囲気だったのに、昨日と同じように7回に集中打を浴びてヒヤヒヤでした。

ラッキー7の攻撃と言って、ジェット風船を飛ばしますが、昨日、今日は、アンラッキーの7回と言う感じでした。

今日は、毎回のように得点して加点していたので、どうにか勝つことが出来ました。

  

シーズンとしては、最終的に上になればいいので、今くらいのゲーム差で終盤までがんばって、最後の最後に逆転優勝というのが、タイガースファンとしては盛り上がっていいでしょうね。(笑)

  

2011年5月31日 (火)

梅雨入り前の万博公園へ(その3)<躍動感のあるルピナス>

引き続き梅雨入り前の先々週の土曜日(21日)に出かけた「万博公園」から、今日は、今にも動き出しそうな躍動感を感じさせる「ルピナス」たちです。

conv110531002

動物がのけ反っているように見えるルピナスです。

conv110531004

同じルピナスですが、見る角度を変えるとこんな感じです。

絡まって動いている感じです。

   

conv110531005

動物たちが、集まってきている感じです。

   

conv110531001

こちらは、真上から撮ったのですが、2頭の動物が動き出しそうです。

   

今回の写真は、全て100mmマクロで撮ったものですが、花を撮っていながら動物を撮っている雰囲気を感じて撮影していました。

フィッシュアイレンズとはまた違う雰囲気を感じていただけるのではないでしょうか。

   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

あまり話題にしたくなかったのですが、今年のタイガースは、まったく波に乗れませんね。

連敗してやっと一つ勝ったと思ったら、また今日も負けてしまってますからね。

横浜ベイスターズもお付き合いで負けてくれたので最下位は免れましたが、上位との差が開く一方です。

  

何と言っても打線がひどいです。

昨年とほとんど変わっていない打線ですが、それぞれがまったく別人のようにまったく打てませんからね。

点が入らなければ、いくら投手陣ががんばっても勝てませんね。

気合を入れて、がむしゃらになって頑張ってほしいものです。

   

2010年10月 8日 (金)

万博公園でコスモス撮ってとんぼ返り(その3)

同じような写真ばかりで申し訳ありませんが、今日も日曜日に出かけた万博公園の「花の丘」のコスモスです。

雨が降り出すまでの本当に短時間だったために、同じような花ばかり撮って終わってしまいました。

conv101008002

望遠ズームで開放に近い絞りで撮影しているので、背景が大きくボケてくれています。

   

そして、このボケを前にもってくるとこんな感じです。

conv101008001

真ん中のオレンジのコスモスを狙っているのですが、色が完全に飽和してしまい花の質感が無くなってしまいました。

デジタルは、本当に赤系の色に弱いです。weep

もう少しきれいに色が出てくれるといいのですが。

  

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

明日から3連休ですが、秋晴れのお天気は期待できそうもありませんね。rainweep

お天気が良ければ、明日あたりどこかへお出かけしたかったのですが、どうも無理のようです。

仕方なく、明日は久々にカラオケでも行こうかと言うことになっています。karaokecoldsweats01

  

日曜日は、仕事に出なければならず、月曜日は、下の娘が参加するコンサートがあるため、写真撮りの散歩は難しそうです。

と言うことで、この3連休は、写真はあきらめて、仕事と家庭サービスになりそうです。

  

今年は寅年で、当然、タイガースの優勝と思っていたのですが、結局、竜に足下をすくわれて、優勝を逃がしてしまいました。

あとは、クライマックスシリーズで勝ち進んで、日本一を狙うのみです。

しかし、そのクライマックスシリーズも、2位なるか、3位になるかで、甲子園で試合が出来るかどうか、大きな違いがあります。

昨日、勝てば2位が確定したのに、最後の最後に根性なしのトラとなり、巨人が負けることに期待するしか無くなりました。

  

その巨人が、ヤクルトに最後に追いつかれ、今、ヤクルトが勝ち越しましたね。

ヤクルト様々です。coldsweats01

そして、今試合が終わり、巨人が負けたため、タイガースの2位が決定です。scissorshappy01

優勝できなくても、巨人より上の順位になっただけでも良かったです。bleah

   

2010年7月 3日 (土)

雨の日は猫カフェへ(その1)<やっぱり親娘>

梅雨真っ只中、強い雨が降るので花撮りは無理だと諦め、高槻市駅前にある猫カフェ「ねこの部屋 あまえんぼう」へ久々に行ってきました。

昨年10月以来なので、ねこスタッフも少し変わっていました。 

 

今日は、可愛いマンチカン種の短足親娘です。

conv100703001

誰かお客さんが来たぞと、お気に入りのかごの中からのぞいているのは、おかあさんの「たんぽぽちゃん」です。

ママさんアイドルらしく、遊んでくれるかと思ったのです、残念ながらすぐにこんな状態になってしまいました。

conv100703004

眠かったのですかね。sleepy

マンチカン種のこの短い足が、可愛いと言うことで、テレビで紹介されると、一気に大人気となり、価格も大幅アップらしいです。

でも、確かに可愛いですね。

 

conv100703002

そして、たんぽぽちゃんの娘の「つくしちゃん」です。

実は、この写真を撮ったのは、入店して30分以上経ってからでした。

と言うのは、店内のどこにもつくしちゃんがいないので、お店の人に聞いたのです。

そしたら、何と、ソファの下の見えないところで熟睡中でした。(さすが親娘!coldsweats01

お店の人に出してきてもらってのワンショットです。

  

でも、やっぱりねむ~い!!!

conv100703003

で、すぐにこんな状態に。

 

そして、・・・・・

conv100703005

もう、夢の中です。sleepy

目の前、数センチでフィッシュアイレンズを付けたデジ一でカッシャン、カッシャンと撮っていても気にせず爆睡です。

 

conv100703006

部屋の中は、こんな感じで、ほぼど真ん中での爆睡です。

左奥のソファのカバーの中で寝ていたのです。(そりゃ、わかりませんよね。bleah

conv100703007

上から見るとこんな感じで、寝ている姿が「ツチノコ」に似ていると言われているそうです。

どうですか?似てますか?bleah

 

今日のねこの部屋は、雨で行くところもないし、お客さんが多いのではないかと思って出かけたのですが、反対に雨で出かける人が少ないのか、朝11時すぐに入ると、まだ誰も来ておらす、私と娘の二人だけで、少しの間楽しむことが出来ました。

少しすると、女性のお客さんが一人来られましたが、私たちが帰る12時過ぎまで、他にお客さんは来られませんでした。

お客さんが少ないこともあるのか、今日はお昼寝モードのねこたちが多かったです。

でも、可愛いねこたちを見たり、撫でたりしていると、癒されますね。

久々に出かけてよかったです。

 

<1枚目を除いて、全てフィッシュアイレンズで撮影しています。>

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後に木曜日の甲子園の様子をちょっと。baseball

conv100703008

9回表に球児が、最後のバッターを打ち取って勝った瞬間です。happy01

投手戦で試合の展開が早かったので、娘と一緒に出かけた甲子園では、初めて9回の最後まで見ることが出来ました。

(いつもは、帰るのが遅くなるので、試合が終わって無くても9時半頃に出るようにしていました。)

やっぱり甲子園の雰囲気は最高です。

思いっきり大声を出して、声援しても、ヤジっても、だれからも文句言われませんからね。

試合も勝って、最高の気分転換になりました。coldsweats01

 

2010年4月18日 (日)

紫金山公園の色とりどりの野鳥(藍・黄・赤・黒・白)

今日は万博の「ポピーフェア」の2回目をアップする予定だったのですが、急遽、今日の近場散歩で出会った色とりどりの野鳥をアップさせていただきます。

今日の散歩は、夏鳥と言われる野鳥がそろそろ見られるのではないかと、例年夏鳥がよく見られる「紫金山公園」へ行ってきました。

久々の野鳥撮りが目的の散歩でしたが、お初となる野鳥2種類とも出会え、朝8時過ぎからの4時間弱の有意義な散歩となりました。

conv100418010

やはりトップバッターは、夏鳥として有名な「オオルリ」です。

昨年は、出会うことが出来ず残念でしたが、今年は、早々に出会うことが出来ました。

conv100418014

今日の「オオルリ」は、非常にサービスがよく、何度も出て来てくれました。

しかし、残念なことに、今日は一度も「オオルリ」の美しいさえずりを聞くことが出来ませんでした。

 

conv100418006

そして、次は、これも夏鳥として毎年撮っている「キビタキ」です。

「キビタキ」は、サービスが悪く、遠くに出ただけだったので、あまりきれいに撮れませんでした。

そして、残念ながら「キビタキ」も美しいさえずりを聞くことが出来ませんでした。

 

 

conv100418002

そして、次は、初見初撮りとなる「アカハラ」です。

以前からここで何度か撮られている方が居たのですが、私はやっと出会うことが出来ました。

普通は、シロハラなどと同じく地面を歩いていることが多いと思うのですが、今日は、木の上を行き来していました。

野鳥図鑑を見ると、シロハラと違い、夏鳥に分類されるようです。

 

conv100418021

こちらも初見初撮りとなる「クロツグミ」です。

調べてみるとこの周辺では、あまり見られていないようです。(大阪城ではよく見られているようですが。)

少し珍しい野鳥と出会えたのは、本当にラッキーでした。

この「クロツグミ」も普通のツグミと違い、夏鳥となるようです。

 

conv100418017

最後は、まだ居るの?という感じの「シロハラ」です。

冬鳥ですから、そろそろ北の国へ帰っていくころだと思いますが、異常な冷え込みがあったりして、旅たちの時を悩んでいるのでしょうか。

 

こんな感じで、いろいろな野鳥と出会え、久々に充実した野鳥撮りの散歩となりました。

今日は珍しい野鳥ばかりに目が行ってましたが、「ウグイス」「アオジ」「メジロ」「エナガ」「シジュウガラ」「ヤマガラ」などなどの野鳥も賑やかに鳴いていました。

森に新緑が映えるようになると野鳥を探しにくくなるので、これから5月の連休くらいまでが、夏鳥撮影の一番いいころでしょうか。

時間があれば、来週も行ってみたいですね。

 

尚、この野鳥たちの他の写真を別宅の野鳥不定期日記の方へ後ほどアップする予定です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今日の阪神-横浜戦で、金本選手の連続試合フルイニング出場記録がとうとう途切れてしまいました。

1999年7月から続けて1492試合、11年間続けてきた記録。

普通なら出場できないようなケガをしながらも続けてきた記録。

それを途切れさせることは、本人も、そして、まわりの監督、コーチも悩んだことと思います。

そして、それだけ、今回のケガの程度が悪いと言うことでしょう。

昨日の試合のレフトからの返球を見ると、その悪さがわかるような気がします。

プロとして、あのようなプレーしかできなくなった自分が、情けなく、納得できないことから、記録を止める決心をしたのだと思います。

今後は、衣笠さんの持つ連続出場記録2215試合記録目指して、代打専門で出場しながら、痛めた肩を治していって欲しいものです。

 

フォトアルバム

お客様累計

最近の愛読書

リンク

Photoback

  • Wild Bird Square 5
  • Wild Bird Square 4
  • Wild Bird Square 3
  • Wild Bird Square

LuckyBook's ウェブページ

2008年万博公園早朝観蓮会フォトアルバム

  • Conv080718032
    万博公園日本庭園の早朝観蓮会&象鼻杯

雨雲レーダー

  • 近畿周辺の雨雲の様子

地域別アクセス状況

  • 地域別アクセス状況

    ジオターゲティング

Amazon

  • Amazon

最近のトラックバック

 
Powered by Six Apart
Member since 07/2008